2016年12月19日

教育協力のグレードアップ 広東香港マカオが検討

 広東香港マカオ教育協力及び創新創業フォーラムが中国広東省広州市南沙で開催された。邢鋒・広東省教育庁副庁長は、広東香港マカオ地区を国際科学技術交流の学術センターに築き上げ、三地が手を携えてインテリジェント型経済の時代へ突き進むのを推進するよう希望した。
 邢鋒・副庁長は、三地の高校(大学・高等専門学校)は人材育成、教師学生の相互訪問、科学研究創新等の面において極めて良好な協力の基礎を有している。今年広東香港マカオ高校聯盟、広東香港マカオ高校創新創業聯盟の2つのプラットホームが設立されたのにともない、三地高校の協力のメカニズムは強化及び完備された。これらのプラットホームは三地高校の友誼を増進し、それぞれが優位性を有する学術資源を整合し、三地のトップ人材を集める先導する基地となり、広東香港マカオの教育協力をさらに広々とした空間、さらに深い分野までリードするであろうと述べた。
posted by Voice of China at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | [政治・経済]

「ポルトガル語諸国製品街」を設置 2017マカオ広州製品展

 中国広東省広州市商務委員会がこのほど発表したところによると、同委員会はマカオ貿易投資促進局と共同で「2017マカオ広州各種製品展」を開催することを予定しており、展示ブースは広州、マカオがそれぞれ半分を占め、2つの展示エリアにはそれぞれ広州「老舗ストリート」と「ポルトガル語諸国製品ストリート」が設けられる。
 同展は2012年に初めて開催されて以来、国内外バイヤー及び市民から歓迎されており、毎年多くの市民が購入に訪れている。
 同展は2017年1月6日から8日まで琶洲保利世貿博物館で開催される。展示総面積は11,300平方メートルで、ブースの数は合計220を数え、広州、マカオがそれぞれ半分を占める。展示エリアでは食品、カバン、日用品、紡織・服装、電子消耗品、工芸品等の多くの市民から好まれている品質の優れた、実用的製品が展示される。
posted by Voice of China at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | [政治・経済]

「92コンセンサス」問題で談話 馬英九氏

 前台湾地区指導者の馬英九氏は13日、中国文化大学で演説した際、両岸は政治の議題において共通の見方を持たなければ多くの面が推進できなくなる。私は就任してすぐに「92コンセンサス」問題の解決に手を付けたが、現在一部の人はこれに賛同せず、その結果台湾が被る傷は極めて大きくなっていると指摘した。
posted by Voice of China at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | [政治・経済]

前年同期比6.1%減少 今年1〜10月の両岸貿易額

 中国商務省台湾香港マカオ司がこのほど公表した最新の統計によると、今年1〜10月の大陸と台湾の貿易額は大陸の対外貿易総額の4.8%を占める1435億ドルで、前年同期と比べて6.1%低下した。
この内、大陸の台湾に対する輸出は325.7億ドルで、前年同期と比べて12.6%低下、台湾からの輸入は1109.3億ドルで、前年同期と比べて4%低下した。台湾は大陸の7番目に大きな貿易パートナー及び6番目の輸入品供給地である。
今年10月の大陸と台湾の貿易額は159.5億ドルで、前年同期と比べて2.7%上昇、前月と比べて2.3%低下した。その内、大陸の台湾に対する輸出は34.3億ドルで、前年同期と比べて3.7%低下、前月と比べて5.2%低下、台湾からの輸入は125.2億ドルで、前年同期と比べて6.3%増加、前月と比べて4.2%低下した。
posted by Voice of China at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | [政治・経済]

昨年同期比延べ52万余減少 訪台大陸観光客

台湾「聯合報」が台湾当局発表の最新データとして報道したところによると、今年1月から12月8日現在の台湾を訪問した大陸観光客の数は254万4408人で、昨年同期の307万1965人と比べると、52万7557人減少、下げ幅は17%となっている。
posted by Voice of China at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | [政治・経済]